ミニカーのレビューブログ2

ミニカーのレビューブログ2 イメージ画像

Siku

かつてスーパーカーブームというのがあった。F1ブームもあった。 だがトラクターブームというのはなかった。 おそらく今後もないだろう。 とても残念だ。 ジク (SIKU) クラース アレス697ATZ トラクター SK1008 このタフな感じがすごくいい。 側面。後輪が巨大で大迫力
『ジク (SIKU) クラース アレス トラクター SK1008』の画像

ポンジュースは愛媛の真面目なジュースだ。 すごくうまいぞ! 今回はポンジュース色のボディーが美しいランボルギーニ・アヴェンタドールを紹介しよう! Sikuはドイツの真面目なミニカーだ。 前面。 ヘッドライトはクリアパーツだ。 裏側が銀色に塗ってあり下が透けて見
『ジク (SIKU) ランボルギーニ アヴェンタドール SK1449』の画像

一口に農業用トラクターと言ってもそのサイズはいろいろある。 だがクラース・ゼリオン5000ほど巨大なのはあまりないのではないか。 なんと全長7.49mの超大型トラクターだ! 全長を数字で言われてもピンとこないかもしれない。 六畳間の長辺が約3.8メートルなのでその2倍
『ジク (SIKU) クラース・ゼリオン5000 トラクター SK1421』の画像

車、家具、照明器具、ラジオ受信機などは古い製品にも意外とデザインの良い物が多い。 さあ、古い物の良さを見直そう! 今回はアンティークなデザインがたまらないsikuのトラクターを紹介しよう! Siku ランツ・ブルドッグ・トラクター たぶんD9506というモデルだと思うが
『Siku ランツ・ブルドッグ・トラクター』の画像

ピックアップトラックのミニカーはダイソーの物を持っている。 今回二台目を購入した。 高品質で定評のあるSiku製である! 黄色い救急車ではない。 ADACと書いてある。 日本で言えばJAFに相当するドイツ自動車連盟の略称だ。 つまりこれはロードサービスに使う車だろう。
『Siku ADAC ピックアップトラック SK1469 (VWアマロック)』の画像

日本は侍の国と言われている。 だが江戸時代の士農工商の割合を見ると農民が圧倒的多数で武士なんかちょっぴりしかいなかったのだ! 我々はこの事実をしっかりと認識し農業への理解を深めるためにもっとトラクターのミニカーを買うべきだろう。 ジク (SIKU) ドューツ アグロ
『ジク (SIKU) ドューツ アグロトロン265 トラクター』の画像

オープンカーは若者の車というイメージだ。 アメリカの青春ドラマでは高校生が乗り回している。 巨人の星の花形が小学生の頃から乗り回していたのもオープンカーだった。 SIKU ランボルギーニ ムルシエラゴ ロードスター 屋根がないから車内がはっきりわかる。 ボディは
『Siku ランボルギーニ ムルシエラゴ ロードスター SK1318』の画像

スーパーカーでお馴染みのランボルギーニはトラクターも作っている。 ポルシェやベンツにもトラクターがあるので高級自動車メーカーとトラクターは相性が良いのかもしれない。 今回はSikuから発売されているベンツのトラクターを紹介しよう! 目に優しい緑色。 ドイツの田
『ジク (SIKU) MBトラック1800インタークーラー』の画像

建機のミニカーはかっこいい。 複雑な形状なのでミニカーサイズにすると精密感がすごい。 今回はSikuのホイールローダーを紹介しよう! SIKU リープヘル ホイールローダー L576 SK1477 このミニカーで最高に気に入っているのがこの太いタイヤ。 まるで本当に空気で膨らませ
『Siku リープヘル ホイールローダー』の画像

Sikuのミニカーは過去に2台買った。 ザ・ビートルとアルファロメオ4Cだ。 どちらも満足の行く出来だったので3台目を買った。 Siku ヴィーズマン GT MF4である! レトロな雰囲気を醸し出す優雅な曲線。 だがネットで実車の画像を見るといかにも最新鋭のスーパーカーといっ
『Siku ヴィーズマン GT SK0879』の画像

↑このページのトップヘ