ミニカーのレビューブログ2

ミニカーのレビューブログ2 イメージ画像

その他

マジョレットはおフランス生まれのミニカーざんす。 フランスでの売り方は知らないが日本ではガムのおまけとして売られている。 いわゆる食玩である。 こんなパッケージに入っている。 「名称:チューインガム」と書いてある。ガムなのだ。 巨大スーパーのお菓子売り場な
『マジョレット ジープ ラングラー』の画像

100円ショップのセリアはミニカーも売っている。 今回は緊急車シリーズのパトカーを紹介しよう。 もちろん価格は100円(税別)だ。 日本のパトカーでお馴染みの白黒ボディーではない。外国のパトカーなのだろう。 塗膜が均一ではなくボコボコしている。仕上げは悪い。 前
『セリア 成近屋 BMW風パトカー』の画像

消費税が10パーセントにアップすると正式決定した。 必要な物は増税前に買っておいた方がいいだろう。 ダンプのミニカーが必要だったのでセリアで買ってきた! 運転席の前にエンジン部が張り出している。ボンネット型と呼ばれるタイプだ。 部品の精度が低く、あちこちガタ
『セリア 成近屋 ダンプカー』の画像

赤い車と聞いて真っ先に思い出すのがフェラーリのスーパーカーと消防署の車だ。 今回は消防指令車のジープを紹介しよう! 100円ショップのセリアで買ってきた。 すごくカッコいい。 おそらくジープという言葉を聞いた人の多くがこの形を思い浮かべるのではないだろうか。
『セリア 成近屋 ジープ』の画像

100円ショップのセリアに行ったらミニカーが大量に並んでいたので買ってきた。 乗用車、建設車、緊急車を合計5台も購入。 その中から今回は乗用車のミニカーを紹介しよう! メルセデス・ベンツ・SLS AMG 成近屋という会社が発売している。 Sikuとトミカもこの車のミニカー
『セリア 成近屋 メルセデス・ベンツ・SLS AMG』の画像

100円ショップのセリアは庶民の強い味方だ。 そのセリアにミニカーがあったので買ってきた。 庶民と無縁のスーパーカー、ブガッティだ! たぶんこれが世界一安いブガッティのミニカーだろう。 ブガッティのヴェイロンと思われる。 乗用車シリーズと書いてある。 大人の
『セリア 成近屋 ブガッティ・ヴェイロン』の画像

建機のミニカーに関して検索しているとCATという文字をよく目にする。 これは米国の建機メーカーキャタピラー社の略なのだ。 猫は関係ない。 今回はCATのダンプカー777Gを紹介しよう! すごい迫力!実車は全長10535mmという超巨大マシン。 ニッコー・キョーショー・エッグ
『トイ・ステート・ジャパン CAT METAL MACHINE 777G ダンプトラック C39514』の画像

今回はブラーゴ(Bburago)のランボルギーニ・レヴェントンを紹介しよう! ブラーゴはイタリアのミニカーブランドなのでランボルギーニとは相性が良いに違いない。 これは期待できそうだ! ボディーカラーは艶消しホワイト。 シャーシが歪んで右側がちょっと浮いている個体
『ブラーゴ(Bburago)ランボルギーニ・レヴェントン 1/43』の画像

1950年代のF1グランプリはすごいぞ! 車の規定はエンジン排気量のみ!サイズや重量は自由! それどころかロールバーや消火器の設置など安全に関する義務さえなかったのだ! そんなのつけたら遅くなるもんな! とにかくマシンを速くすることだけ考えていれば良かったわかりや
『京商 フェラーリ 246F1』の画像

前回に引き続きオンダのミニカー「パトロールセット」だ! 白バイとヘリコプターを紹介しよう! パトカーと検問車には底にWELLYの表記があったが白バイとヘリにその表記はなかった。 このセットで一番完成度が高いと思ったのがこの白バイだ。 購入時は側面に紙のシール
『オンダ パトロールセット(後編)』の画像

↑このページのトップヘ