ミニカーのレビューブログ2

ミニカーのレビューブログ2 イメージ画像

トミカ

相次ぐ事故報道でプリウスのイメージが少々悪化してしまった。 だが悪いのは事故を起こした人間である。プリウスは悪くない。 「プリウスが人を殺すのではない。人が人を殺すのだ」 トミカ No.50 トヨタ プリウス 身の潔白を主張するような純白ボディ! このスタイルの
『トミカ No.50 トヨタ プリウス』の画像

ランボルギーニ・ディアブロはカウンタックの後継マシンである。 現在出ているミニカーは値段の高い物ばかり。 千円以下で買えるのはトミカプレミアムだけ! 前の方はカウンタックの面影がある。 後方から見るとそんなにカウンタックぽくない。 底のレバーを動かすとリ
『トミカプレミアム ランボルギーニ ディアブロ SV』の画像

ランボルギーニは似たような形の車が多く、しかもそれぞれの車を多くのミニカー会社が製品化しているので食傷気味、なんかもう買う気にならんわー・・・という人もいるかもしれない。 だがそんな倦怠感を吹っ飛ばす凄いトミカが登場した! 見よ! トミカ ランボルギーニ ア
『トミカ No.70 ランボルギーニ アヴェンタドール SVJ』の画像

オロチでお馴染みの光岡自動車からまたまたカッコいい車が登場だ! その名はロックスター。 そして実車発売から一年も経たずにトミカが出た。 メタリックな水色塗装。 トミカのエスクードより明るい色。ムラなく綺麗に仕上がっている。 屋根が取り外せる。 スポーティ
『トミカ No.103 光岡 ロックスター』の画像

持病がいくつかあるのだが最近は頭痛が特に酷い。痛みだすと立っているのも困難なほど。 今もガンガン痛む。ついでに歯も痛い。救急車を呼ぼうか。 だが黄色い救急車がやってきて山奥の病院に連れて行かれたらどうしよう・・・ ・・・ ピーポーピーポー! 「良かった。白い
『トミカ ディズニーモータース DM-12 ワームン ミッキーマウス』の画像

なんでこんなに高いんだ! ・・・と文句を言いながらも買ってしまうトミカのディズニーモータースシリーズ。 アマゾンで売っている奴は若干値引きがあるがセブンイレブン限定販売品は値引きなしの864円。 ダイソーで500円と300円の腕時計をいっぺんに買える金額だ。 ポピュ
『トミカ ポピュート バズ・ライトイヤー トイ・ストーリー4』の画像

実はスーパーカーという言葉には明確な定義がない。 昔は「死ぬほど速い」「気絶するほどカッコいい」「リトラクタブルライト装備」の3つの条件を満たせば多くの人々からスーパーカーと認定されていた感じだ。 フェラーリ・テスタロッサは正真正銘のスーパーカーなのである!
『トミカ プレミアム 06 テスタロッサ』の画像

スーパーカーブームの頃512BBの次に人気のあったフェラーリが246GTだ。 玩具、カード、消しゴム、コーラの王冠など関連商品の多さが人気を証明していた。 トミカがフェラーリを発売するようになったのでこれも出るかもと思ったら本当に出た。 予想が当たって良い気分。 トミ
『トミカプレミアム 13 ディーノ 246 GT』の画像

トミカからフェラーリが続々出ているのだがなんか買う気にならず後回しにしていた。 だが今回思い切ってラ・フェラーリを買ってみたら驚異的な完成度で卒倒しそうになった! もっと早く買うべきだった! ババーン!こりゃたまらん。 素晴らしすぎて眺めているだけでクラク
『トミカ No.62 ラ フェラーリ』の画像

ダンプのミニカーはトミカのオレンジ色の奴が最高だ。 重さが99グラムもあり手にした時のずっしり感が素晴らしい。 トミカからもう一種類ダンプカーが出ているので買った。 オレンジ色のは日立だがこっちはいすゞだ。 ボディーの塗装はメタリックな黄土色。 鬼の形相の
『トミカ No.101 いすゞ ギガ ダンプカー』の画像

↑このページのトップヘ