ミニカーのレビューブログ2

ミニカーのレビューブログ2 イメージ画像

トミカ

フェラーリのミニカーはブラーゴが商品化の独占契約をしている。そのせいでブラーゴ以外のフェラーリ・ミニカーは無許諾の変なのばっかりだった。トミカから正式許諾品のフェラーリ・ミニカーが出るようになったのはとても良いことだと思う。トミカ No.11 エンツォ フェラー
『トミカ No.11 エンツォ フェラーリ』の画像

一般乗用車のハスラーのトミカはすでに製造中止になった。だが消防指令車のハスラーはまだ売っている。今回はそれを紹介しよう!トミカ No.106 スズキ ハスラー 消防指令車赤い車といえば郵便局と消防署の車だ。郵便局の赤い車は町中で頻繁に見かけるが消防署の車はあまり見
『トミカ No.106 スズキ ハスラー 消防指令車』の画像

時代はハイブリッド!ランボルギーニ初のハイブリッド車として注目されているのがシアンである。今回はランボルギーニ・シアンのトミカを紹介しよう。トミカ No.89 ランボルギーニ シアン FKP 37色は深緑に銀粉を混ぜたような色だ。実車の画像を見るともうちょっと明るい感じ
『トミカ No.89 ランボルギーニ シアン FKP 37』の画像

トミカ製品になるべくあってほしい特徴を列記すると・・・「ドア類の開閉」「サスペンション」「ヘッドライトのクリアパーツ」「重さ(乗用車タイプなら40グラムは超えてほしい)」・・・といったところだろう。今回はなんと!これら全てを実現した最高のトミカを紹介しよう!
『トミカ No.81 トヨタ RAV4』の画像

町中を颯爽と駆け抜ける赤い車!フェラーリ?消防車?ノー!郵便局の車だ!トミカ №068 郵便車かっこいいなあ。あまり速そうではないが。商品名は単純に『郵便車』となっているがスズキ・エブリイという実在する車が元ネタだ。屋根の上の線もバッチリ再現。このトミカは以前
『トミカ №068 郵便車』の画像

ドバイ警察がスーパーカーをパトカーに採用しているのは有名だ。我が国も負けじと栃木県警が最高にカッコいいGT-Rをパトカーに採用した。でも実はこれ、県民からの寄付によって実現したそうだ。自分らで買う金なかったのね・・・トミカ No.105 日産 GT-R パトロールカー後方
『トミカ No.105 日産 GT-R パトロールカー』の画像

同じ車が複数のミニカーメーカーで競作となるのはよくあることだ。マクラーレンスピードテールもトミカとホットウィールで競い合うように出た。色までそっくりで面白いので並べて比較してみた。トミカ No.93 マクラーレン Speedtailこれはトミカ。これはホットウィール。トミ
『トミカvsホットウィール マクラーレン スピードテール』の画像

以前トミカプレミアムから出たカウンタックはよく出来ていたがリアウイングのある奴だった。違うんだよなあ。それじゃないんだよ。一番かっこいいカウンタックはウイングのないLP400なんだよね。こういうの。そんな我々の叫びがタカラトミーに通じたらしく、今回ついにウイン
『トミカプレミアム 12 ランボルギーニ カウンタック 25th アニバーサリー (トミカプレミアム発売記念仕様)』の画像

スヌーピーは誰でも知っている有名なキャラクターだ。だが知名度に反してスヌーピーが出てくる作品に触れた人は少ない。作品を知らなくても楽しめるのがミニカーという玩具の良いところだ。ドリームトミカ No.154 スヌーピースクールバス昭和の特撮番組では悪の組織に乗っ取
『ドリームトミカ No.154 スヌーピースクールバス』の画像

フェラーリのないミニカーコレクションなんてクリープのないコーヒーみたいなもんですわ。まあ要するにあってもなくてもどっちでもいいけど、あった方がより一層楽しいということだ。そんなクリープのようなトミカを紹介しよう!トミカ No.64 488 GTBなぜか商品名に「フェラ
『トミカ No.64 488 GTB』の画像

↑このページのトップヘ