ミニカーのレビューブログ2 イメージ画像

ダイソー

ダイソーはミニカー界の眠れる獅子である!一年に一回か二回だけ目覚めて新製品をいくつか発売してまたしばらく眠る。今年は起きるのが遅く、秋になってから大量に新製品を出した。ダイソー 働く車(ミニ) KONG K5 フォークリフトダイソーの商品は100円均一ではない。500円の
『ダイソー 働く車(ミニ) KONG K5 フォークリフト』の画像

採石場などで活躍する超巨大サイズのマンモスダンプはすごくカッコいい。ミニカーが数多く出ているが実車の巨体を意識したような大きなサイズの物ばかり。3インチの低価格製品はトミカが唯一オンリーワンという状態が長く続いていた。だが遂にその独占状態に待ったをかける製
『ダイソー 働く車(ミニ) KONG K25 ダンプカー』の画像

今年の秋にダイソーでミニカーの新製品が大量に発売された。・・・はずなのだが近くのダイソーには建機と戦車がちょっとあっただけで乗用車は一切なかった。ロードローラーを買ってきた。ブリスターパック入りなのだがパッケージには製品名が記載されていないのだ。ミニカー
『ダイソー 働く車(ミニ) KONG XK68 ロードローラー』の画像

千円以下で買えるホイールローダーのミニカーはトミカやSikuから出ている。この秋ダイソーが大量に新発売したミニカーの中にもホイールローダーがあった。価格は100円(税別)。ずんぐりして強そうなフォルム。黄土色のボディは合金で出来ている。前面。アームの付け根が動くの
『ダイソー 働く車(ミニ) KONG XK5 ホイールローダー』の画像

ダイソーに行ったら玩具コーナーに見慣れない製品があった。戦車のミニカーの新製品だ。何種類かあるようだがとりあえず一番かっこいいのを買ってきた。第二次大戦のドイツの戦車だ。価格は100円(税別)。タンク(ミニ)プルバックカーと書いてある。パッケージの台紙はシリーズ
『ダイソー タンク(ミニ) ドイツ軍戦車』の画像

ネットをやっているとよく目にする言葉が炎上だ。 火事と喧嘩は江戸の華と言うが放っておくわけにもいかない。 早く消火しなければ! 働く車(消防車) 定価100円(税別)。増税後に購入したので110円払った。 はしご車である。 前面。 運転席もバッチリ再現。ワイパー
『ダイソー 働く車(消防車) はしご車』の画像

ダイソー・プチタウンシリーズのミニカーは国産車ばかりなのだ。 人気の国産車はたいていトミカから発売されるのでラインナップはかぶる。 だがスバルXVのトミカは出ていないのであった。 ボディーは塗装・印刷一切無し。プラスチックの地肌だ。 プラスチックのミニカーは
『ダイソー プチタウン スバルXV ハイブリッド』の画像

ルーフレールは屋根の上に荷物を固定するために必要な装備だ。 これのついた車を選ぶのは『リア充』と呼ばれる人種に決まっている。 スキー板やサーフボードを運びやがるわけだ。 ダイソー マツダ アテンザ 屋根の上にしっかりとルーフレールが! これがないと屋根の上に
『ダイソー プチタウン マツダ アテンザ』の画像

昔の100円ショップは300円くらいの価値のある一流ブランドのカセットテープなども全部100円で売っていたのでお得だった。 しかし今は最初から100円で売るために作られた製品ばかりだ。損も得もない。 ・・・と言いたい所だがこれが100円か!と驚く高品質な物もたまにあるのだ
『ダイソー プチタウン HONDA CR-Z』の画像

チョロQを買おうと思ったが2000円くらいすると知り買う気が失せた。 いつの間にかブルジョワ向けの高級玩具に成り上がったようだ。 代わりにダイソーでチョロQっぽい物体を買ってきた。 高速 MINI CAR というのが正式商品名のようだ。 4台セットで100円(税別) チョロQは高
『ダイソー 高速 MINI CAR ミニカー4個』の画像

↑このページのトップヘ