ミニカーのレビューブログ2

ミニカーのレビューブログ2 イメージ画像

ホットウィール

シボレー・コルベット(第3世代)のホットウィールを持っている。 残念ながら出来はあまり良くない。 だが最近買った第2世代のホットウィールは素晴らしい完成度だ! ホットウィール コルベット・グランド・スポーツ・ロードスター ボディーは淡い水色の艶消し塗装。 塗装ム
『ホットウィール 50周年 コルベット・グランド・スポーツ・ロードスター』の画像

空飛ぶ自動車は人類の夢だ。 ではその逆、地を這う飛行機というのはあるのだろうか。 ・・・ ありました! ホットウィール バッド・トゥ・ザ・ブレイド 戦闘機に大きなタイヤをつけちゃった愉快な謎車だ。 フォーミュラカーっぽい雰囲気に仕上がっている。 角度によっ
『ホットウィール バッド・トゥ・ザ・ブレイド』の画像

アマゾンのkindleストアで名作漫画750ライダーの無料サービスをやっていたので読んだ。 とても面白かった。 そんなわけで今回はオートバイのホットウィールを紹介しよう! ホットウィール HW MOTO ストリート・ステルス ホットウィールは安いカーパックばかり買っているがこ
『ホットウィール HW MOTO ストリート・ステルス』の画像

ずっと前にすごく美しいメタリックレッド色のホットウィールの画像を見た。 同じ色のミニカーが欲しいと思ったが売っていなかった。 それから月日が流れ、そんなのとっくに忘れた今頃になって突然手に入った。 ホットウィール SRTバイパー アマゾンで10カーパックを買った
『ホットウィール 2013 バイパー SRT』の画像

映画の薀蓄サイトを読んでいたらアメリカ映画で一番多く使われている自動車ブランドは何かという話が出てきた。 シボレーと思ったが答えはクライスラーのダッジだった。 今回は何かの映画に登場しているかもしれないダッジ・チャージャーのホットウィールを紹介しよう! 目
『ホットウィール '15 ダッジ・チャージャーSRT』の画像

トミカサイズ(全長7cmくらい)のミニカーは重さ40gを超えると手の上に乗せた時に重く感じる。 残念ながらホットウィール製品は35g未満の軽い製品が多い。 だが今回は大丈夫!ずっしり重いホットウィールを紹介しよう! Hot Wheels Dodge Challenger Concept 見よ! 41グ
『ホットウィール ダッジ・チャレンジャー・コンセプト』の画像

テスラは電気自動車などを作っているアメリカの会社だ。 今回はホットウィールのテスラ・モデルSを紹介しよう。 このホットウィールはなかなかの力作なのである! 流れるようなボディーライン。 ドアミラーもあるぞ! 屋根全体がクリアパーツで前後の窓と繋がっている。
『ホットウィール テスラ モデルS』の画像

やはりホットウィールといえばアメ車だろう。 この前20カーパックを買ったらアメ車がたくさん入っていた。 今回は美しいボディーカラーのシボレーカマロを紹介しよう! 我が国では古来より紫は高貴な色とされている。アメリカは知らん。 側面の模様は海の底で海藻が揺ら
『ホットウィール '12 シボレー・カマロ ZL-1』の画像

ホットウィールから発売されている架空の車、通称「謎車」には実車っぽい物がたまにある。 今回紹介するスーパー・ブリッツェンもそんな感じ。 リアリティー溢れるかっこいいデザインだ! いわゆるプロトタイプレーシングカーの形だ。とてもかっこいい。 ルマン24時間レー
『ホットウィール スーパー ブリッツェン』の画像

昭和時代のアメリカ製乗用車というと、とにかく巨大で左ハンドルしか存在せず日本の道路事情に全くそぐわないという印象だった。 マイカーにしようなんて大それたことを考える日本人はいなかった。 スクリーンやブラウン管の中だけで見かける遠い存在だったのだ。 今回はそん
『ホットウィール '69 ダッジ・チャージャー 500』の画像

↑このページのトップヘ