セブンイレブンでトミカを発見した。
値段を確認したら864円。高すぎる。
だが買ってしまった。

トミカ ディズニーモータース ポピンズ ミニーマウス バレンタインエディション2018


ポピンズという車名だが実在しない架空の車だ。
スバル360とかビートルとかあんな感じの丸い車が好きな人がデザインしたに違いない。


車内が確認しづらいのだがどうやら2人乗りのようだ。


前から見たところ。


後部にはミニーマウスの文字とシルエット。


さてはこれが高価格の原因だな。


底はクリーム色のプラスチック。


全長は66.2mm。架空の車なのでスケールもへったくれもない。


重さは37グラム。


タイヤとホイールは通常のトミカと同じ形だがオシャレな赤色。

キャラクター商品は版権料が価格に上乗せされるので割高だ。
だがこのミニカーには不思議な高級感があり満足度は高い。
毎日眺めているともう一台くらい買ってもいいかなと思うようになる。
これがディズニーの魔法なのか。