ホットウィールは荷台に荷物が載った状態を再現した製品がたまにある。
それがあまり好きになれなかったのだが今回紹介するジープはカッコいいと思った。
オートバイが載っかっているのだがその造形がとてもよく出来ているのだ。
aP1140803
ホットウィール '20ジープ・グラディエイター

aP1140804
カッコいい。

aP1140574
艶のないカーキ色の塗装。

aP1140575
荷台のオートバイが目立つ。

aP1140581
前面。

aP1140599
画像ではわかりにくいがフロントフェイスの肌色部分はボディとは違う色なのだ。

aP1140600
ボンネットのうっすらした微妙な凹凸加工が見事だ。

aP1140582
側面。オートバイは後方に少しハミ出した状態で搭載されている。

aP1140601
ドアのガラスは省略されているがミラーがある。

aP1140598
ホイールとタイヤはトラックやサンドバギーなどにも採用されているタイプ。

aP1140583
後面。

ap1140597
荷台には二台のオートバイ。取り外しは出来ない。
これはこれでカッコいいのだが荷物なしのノーマルなバージョンも発売してほしい。

aP1140588
底。

aP1140584
37グラムだった。
オートバイを取り外せないので素の状態でのミニカーの全長はわからない。
そんなわけでスケール不明。