ミニカーにはヘッドライト部分に綺麗なクリアパーツが嵌めこんである製品がたまにある。
この部分が光るミニカーがあればいいなあ・・・
実はあるのだ。
aP1150009
テコロジートミカ TT-11 日産 リーフである!

aP1150010


tecology-tomica-leaf (20)
美しいヘッドライト。

tecology-tomica-leaf (13)
これが光るのだ。
明かりの色は昔の裸電球のようなオレンジ色だ。

tecology-tomica-leaf (5)
後輪に連動した発電機能を内蔵しているので転がすと光る。

tecology-tomica-leaf (3)
前のタイヤはプラだが後輪はゴムタイヤで片方にギアがある。
普通のトミカに比べて車輪の動きは重い。

tecology-tomica-leaf (18)
運転席が埋め立てられている。
発電機能内蔵のために車内の再現性が犠牲になってしまった。

tecology-tomica-leaf (6)
車内が見えないアングルから眺めるのがこのミニカーを楽しむコツだ。

tecology-tomica-leaf (10)
車内埋め立ての影響かドアの類は一切開かない。

aP1140985
底はプラ。
スケールの表記がある。1/68。

aP1140974
小さいのに42gもある。
手にとった時のズッシリ感は素晴らしい。

このシリーズはすでに製造中止になっており市場から姿を消しつつある。
面白いので復活してほしい。