初代マスタングに比べると初代カマロの安いミニカーは少ない。
千円以下の物はホットウィールとジョーゼンしか見つからなかった。
ジョーゼンは持っていないのでホットウィールを紹介しよう!
aP1150171
ホットウィール '67カマロ

aP1150172
フォード社のマスタングに対抗するためにGM社がシボレーブランドで発売したカッコいいスポーツカーである。

aP1140354
HWの'67カマロにはボンネット開閉ギミックつきのバージョンもあるがこれは開かない方。

aP1140355
メタリックオレンジの塗装は綺麗だった。

aP1140358
前面。

aP1140373
実車ではグリルの一部がスライド式になっていてヘッドライトが隠れるようになっている。
グリルの精密な正方形模様は歪みや潰れなど一切なく綺麗に仕上がっている。

aP1140359
側面。炎模様の先端は折れ曲がってボンネットに繋がっている。

aP1140372
側面のガラスが大胆に完全省略されているので車内がよく見える。

aP1140374
ドアとボディの境界線のスジ彫りがない。
以前買ったC3コルベットのHWもこの部分のスジ彫りがなかった。
マテル社では古いシボレーのドアのスジは彫らないという方針なのか。

aP1140376
豪華に輝く金メッキホイール。回転は滑らかだ。

aP1140361
後面。

aP1140375
テールランプの造形も完璧だ。

aP1140377
この画像ではわかりにくいが2016という表示がある。

aP1140380
31グラム。

aP1140379
全長は69.9mm。
スケールは1/67くらい。