アストンマーティンはイギリスの高級自動車メーカーだ。
庶民の乗るような車は作ってないんだよっ!
今回は庶民も富豪もヨドバシあたりに行けば買えるホットウィールのアストンマーティンを紹介しよう。
hot-wheels-Aston-Martin-DBS (2)
ホットウィール アストンマーティンDBS

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (3)
石目調の黒色塗装。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (4)
上面にはストライプ模様のタンポ印刷が施されている。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (5)
これの実車は映画007用のボンドカーとして発表された後に市販車も発売されるというちょっと変わった売り方だった。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (6)
前面。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (9)
ヘッドライトのタンポ印刷は綺麗だった。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (13)
グリルは上がボディと一体で下の引っ込んだ方はシャーシと一体のプラ。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (7)
側面。タイヤとホイールは前後同じ大きさの物である。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (11)
外車だが英国なので右ハンドルだ。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (8)
後面。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (12)
後部のランプに色は塗られていない。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (10)
後部ガラスは傷がなく透明感のある個体に当たった。
その後ろに控えめな大きさでホットウィールのロゴマークがプリントされていた。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (14)
底には実車の社名も車名も一切書いていないのだ。
アストンマーティンは似たようなデザインの車が多い。
個別パッケージのないマルチパックでこういうのを入手したら車種の特定に苦労するかもしれない。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (16)
重さは37グラム。

hot-wheels-Aston-Martin-DBS (15)
全長71.5mm。
スケールは1/66くらいだ。