ダイソーのおもちゃ売り場に行ったら建機のミニカーがあった。
価格は1台100円(税別)。
働く車というシリーズで3種類あるらしい。

全部買った。


ラインナップは「クレーン車」「ショベルカー」「ブルドーザー」である。


今回はショベルカーを紹介しよう!


中身。


黄色いパーツは合金。赤と黒の部分はプラ製だ。


各部に印刷されている文字はクッキリしている。





このミニカーはアームが2箇所も可動するのでいろんなポーズが可能だ!




動くのはアームだけではない。

上部が首を振るようになっている。

カクッと30度ほど動かした所で止まる。


ぐるっと一回転できるわけではないのだ。

定価100円なのにかなり頑張っていると思う。
だがさすがにキャタピラのリアルな再現は無理だったようだ。
その部分は一体型の無可動。

底に車輪がついている。
底には中国製の表記のみがある。それ以外の情報は一切ない。

運転席の部分には何もない。

空っぽ。


重さは25グラム。


全長を上手く測定できなかったので大きさの参考のためにトミカと並べてみた。

キャタピラ周囲が残念な感じになっているが車輪の回転は滑らかだ。
ベニヤ板で坂道を作れば転がして遊べる。
ただし背が高いのであまり急な坂にするとコケる。