ホットウィールには「謎車」と呼ばれる架空の車のミニカーがあるのだ。
謎車の中には洋式便器をモチーフにしたとんでもないデザインの物もある。
だが今回紹介するのはかなり常識的な形の謎車である。

ホットウィール オーダシャス


西友の駐車場が似合いそうなファミリーカー。


天窓つきのごく普通のステーションワゴンのスタイルだ。


前面。


後面。


後ろの窓から中を見ると棒みたいな物が見える。
シャーシを固定するリベットを受け止める支柱だ。
この部分は明らかにカッコ悪い。


車内のそれ以外の部分は細かく丁寧に作り込んである。


色も綺麗だ。目が痛くなるほどの純白。


底にAudaciousと書いてあるからこういう名前の実車があるのかと思ったが架空の車だった。


重さは30グラム。


全長68.6mm。
架空の車なのでスケールもへったくれもない。