ホットウィールには謎車と呼ばれる架空車のミニカーがある。
謎車にはどんな用途の車かよくわからないのもあるがパトカーなどわかりやすい車もある。
今回はHWPD(ホットウィール警察署)のパトカーを紹介しよう!

ホットウィール スピードトラップ


マットブラックの迫力あるボディに美しいクリアブルーの窓。


地を這うような流線型ボディ。すごく速そう。


車内は精密に作りこまれている。
銀色メッキだがケバケバしさはなく、むしろ気品を感じる。


屋根の警告灯も窓と同じ色。


ボンネットの巨大ロゴが大胆だ。


底部のデザインはあっさりしている。
前輪より後輪の直径が大きいのだがタイヤ幅は前後同じだ。


全長は68mm。
架空の車なのでスケールもへったくれもない。


重さは29グラム。

クリアパーツとメッキパーツの絶妙な組み合わせが素晴らしい。
綺麗なミニカーだ。