オンダという会社のミニカーは前々から気になっていたのだが中々買う気が起きなかった。
なぜならばセット販売ばかりなのだ。値段もちょっと高い。
だが手頃な価格のセットを見つけた。
これだ!

オンダ 動物セット 僕のサファリ
「動物いっぱい!ジープもついてる」と書いてある。
ミニカー1台だけ普通にバラ売りする気はないらしい。

動物13体、ジープのミニカー1台、檻4枚のセット。540円だった。


商品名から判断すると動物がメインでミニカーはおまけだが明らかにミニカーの方がよく出来ている。


こんな車でアフリカの大地を颯爽と駆け抜けたら・・・きっと猛烈に酔うだろうなあ。


前部。


後部。ミニカーのスペアタイヤは必ず装着されている物と違うのはなぜなのか。

ボディがプラなので軽い。

18グラムしかないのだ。


全長は72.6mm。トミカの標準サイズとほぼ同じ。

スッカスカ。

アフリカは暑いからこのくらい風通しが良い方がいいのだ!

さてメインの商品である動物フィギュアを見てみよう。

造形にはあまり力を入れていないような気がする。


塗装にもあまり力を入れていないような気がする。
瞳の塗装が綺麗だったら格段に印象が良くなるはずだ。

象をライオンより小さく作ってしまうのはいかがなものか。

まあ象の赤ちゃんなのだろう。


アフリカからオーストラリアまで幅広い地域の動物がセットになっている。



こうして見るとなかなかいい。

今年は大ヒットアニメ「けものフレンズ」の影響で動物が注目されている。
まさにタイムリーな商品と言えるだろう。