消防指令車といえば普通は赤色だが以前買ったホットウィールは黒色だった。
日本のパトカーの色はたいてい白と黒だが今回紹介するホットウィールは赤と白なのだ。
マテルの社内ルールでは赤と黒をひっくり返す規則でもあるのだろうか。
SKYLINE-GT-R (2)
ホットウィール ニッサン・スカイライン2000GT-R

SKYLINE-GT-R (3)
緊急車両をラインナップしているHWレスキューというシリーズの製品だ。

SKYLINE-GT-R (4)
屋根の上に赤色灯はない。

SKYLINE-GT-R (5)
西部警察というテレビドラマに赤い警察車両が出てきたが実在するかどうかは不明。

SKYLINE-GT-R (6)
前面。

SKYLINE-GT-R (11)
ライトとグリルの造形はシャープで綺麗だ。

SKYLINE-GT-R (7)
側面。

SKYLINE-GT-R (9)
はっきりと警視庁と書いてあるので日本のパトカーのはずだ。
ロンドン警視庁というのもあるがイギリスのパトカーに漢字は使わないだろう。

SKYLINE-GT-R (10)
右ハンドル。昔買ったオンダのパトカーは警視庁なのに左ハンドルだった。

SKYLINE-GT-R (8)
後面。

SKYLINE-GT-R (12)
後部のランプも深い凹凸が丁寧に再現されていて綺麗な仕上がりだ。

SKYLINE-GT-R (13)
プラ製のシャーシ。

SKYLINE-GT-R (15)
重さ38グラム。トミカよりは軽いがHWの乗用車の中では比較的重い部類に入る。

SKYLINE-GT-R (14)
全長74.2mm。
スケールは1/60くらいだ。