今回は一回400円のガチャガチャの戦車である。
この手の戦車はゼンマイ内蔵で底の隠し車輪で自走する物が多い。
だが今回の製品にはそういう仕掛けは一切ないのだ。
aP1180407
ワールドタンクデフォルメ10 ドイツ機甲師団 vol.3 ティーガーⅡ

aP1180408
原型製作は海洋堂なのでクォリティーは高い。

aP1180409
オールプラスチックでとても軽い。

aP1180410
黄土色がプラの成型色。茶色い迷彩の模様は綺麗に仕上がっている。

aP1180398
カプセル内に同封されていた説明書。

aP1180399
形が3種類で色がそれぞれ2種類なので合計6種類。

aP1180397
組み立て式。購入時はこんな感じで三分割されている。

aP1180402
組み立て式と言っても差し込むだけなので簡単だ。接着剤不要。

aP1180412
前部。

aP1180404
機関銃の出っ張りは省略されているが前照灯は再現されている。

aP1180413
側面。

aP1180403
転輪もキャタピラも無可動なのだ。

aP1180400
底に隠しタイヤもない。
この製品は転がしたり走らせたり出来ない。
飾って眺めるための製品なのだ。

aP1180411
足回りは無可動だが砲塔は回せる。
ただし動きが固くて壊れそうな不安感がある。
動かさない方がいいかもしれない。

aP1180406
上部の造形も綺麗。

aP1180414
後面。

aP1180405
ここらへんの凹凸もかっこいい。

aP1180416
17グラムしかなかった。
やっぱり軽い。