ゼネラル・モーターズにはBolt EV(電気自動車)とVolt(ハイブリッドカー)という外観のそっくりな2種類の車がある。
日本語でのカタカナ表記はどちらも「ボルト」なのですごく紛らわしい。
今回はVoltと書く方のボルトのホットウィールを紹介しよう!

HWには実在する車をドラッグレース用マシンっぽくカスタマイズしたミニカーがあるがこれもそんな感じだ。


ボディーはツヤのない緑色。


前部。


前後に実車のボルトには存在しないパーツが飛び出している。銀色メッキで自己主張が強い。


窓のクリアパーツは濃いクリアブラウンだ。光を当てて車内を見るとすごく綺麗なのだ。


後面。


巨大なリアスポイラーの迫力がすごい。
その下の銀色パーツはゴール後に減速するためのパラシュート。


美しいメッキ仕上げのホイールは素晴らしい回転性能を約束してくれる。


全長は74.0mm。後部に実車にはない張り出しがあるためスケールの計算不可能。


底にsuper voltと書いてあるがこの車名を検索してもホットウィールの画像ばかりで実車の画像が出てこない。


31グラム。

ドラッグレースの動画はいろいろ公開されているが本当に一瞬で決着がつくわかりやすいレースだ。
スタート後の加速もゴール後の減速もすごいので見ているだけで首がグキッとなりそう。