トミカを買うような感覚で実車のスーパーカーをポンポン買っている大富豪がいる!
ZOZOタウンの前澤社長だ。
その前澤さんがブガッティのシロンを購入して話題になった。
もちろんトミカではなく実車だ。トミカはシロンを発売していない。
今回はsikuのシロンを紹介しよう!

すごく平べったい。


2018年のsikuの新製品だ。


sikuはヴェイロンも発売している。


かなり個性的なフロントフェイス。


ヘッドライト部分には精密なクリアパーツが嵌めこんである。


グリルのブガッティの文字は虫眼鏡なしでは判別できないほど小さい。すごい印刷技術だ。


後面。


テールランプが横長のプラパーツで表現されているのがユニークだ。
周囲のモールドはクッキリして綺麗。


ゴムタイヤ装着。ホイールの穴は貫通していない。


カッコいい運転席。ドアの開閉動作は左右とも滑らかだった。


シートの模様まで再現している。
何から何まで細かい。


ドアの裏側はあっさりした形。


底は前後2箇所のカシメなので分解不可能。


46グラム。


全長はきっちり80mmだった。
スケールはだいたい1/57だ。