以前購入したマジョレットの高級シリーズ「プライムモデル」のマスタングは質感の良いゴムタイヤ装着で高価な価格設定も納得できた。
ところがその後購入した同シリーズのいくつかの製品はプラタイヤなのであまり高級感がなかった。
今回のコルベットもプラタイヤだった。
aP1160813
マジョレット プライムモデル シボレー・コルベット

aP1160814
ボディの艶消しメタリック塗装が高値の理由らしいがヤマダで200円くらいで買えるホットウィールにもこういう塗装の製品あるよね・・・

aP1160824
前面。

aP1160826
ヘッドライトはキレイなクリアパーツが埋め込まれている。

aP1160827
グリル部分はボディと分離しているプラパーツ。
銀色の塗装はハミ出したり歪んだりせず綺麗に塗られている。

aP1160825
後面。

aP1160829
プラ製のリアウイングはあまり綺麗な仕上げではなかった。
マジョレット製品は透明な入れ物なので開封しなくても店頭で品質チェックできる。
このミニカーは複数の在庫があったのでじっくり確認したが全てこんな感じだった。

aP1160830
テールランプの赤色が少しズレているがこのくらいは仕方ないだろう。
横並びの4本マフラーもバッチリ再現されている。

aP1160828
ハンドルの造形はトミカより精密でリアルだ。

aP1160835
底。1/60と書いてある。
サスペンションの感触がちょっとおかしい。
前は柔らかいのに後ろは硬いのだ。

aP1160836
35グラムだった。
良い製品だが税込みで約700円の価値があるかは微妙。
マジョレットはプライムモデルではない通常の製品の方が価格と品質のバランスが良いと思う。