ミニカーのレビューブログ2

ミニカーのレビューブログ2 イメージ画像

更新情報

ロンドン♪ロンドン♪ロンドン♪愉快なロンドン♪楽しいロンドン♪ロンドーン♪今回はロンドンの2階建てバス風の愉快で楽しいトミカを紹介しよう。トミカ ディズニーモータース DM-19 サニーデッカー プルートディズニーモータースはトミカの高級シリーズだ。ディズニーキャ
『トミカ ディズニーモータース DM-19 サニーデッカー プルート』の画像

地上最速のピックアップトラックを目指してGMが製作したのがGMCサイクロンである。最速を目指すなら2ドアクーペとかでやれよと思うが米国のピックアップトラック人気は我々日本人が想像する以上にすごいのでこういう車が出てくるのであった。ホットウィール '91GMCサイクロン
『ホットウィール '91GMCサイクロン』の画像

プルバックミニカーはゼンマイを内蔵する関係で車内の再現が難しくなる。サイズの小さい3インチミニカーでは窓を真っ黒にして内装を完全省略した製品が多い。だがオープンカーは嫌でも車内が見えてしまうのでその手は使えないのであった。今回は3インチのミニサイズでありな
『バタット Driven プルバックカー WH1125Z 黄色い車』の画像

やはりミニカーはズッシリ重い物が良いと思うがホットウィールはトミカに比べて軽い。クーペやセダンはたいてい30グラム台後半が関の山で40グラムを超える物は少ない。だが今回のシェベルは40グラムを超えているのだ。ホットウィール '70シェベルSSこの画像では後輪が大きく
『ホットウィール '70シェベルSS』の画像

21世紀になってから充電池の性能が向上し電気自動車が実用化された。これで自動車も電気製品の仲間入りだ。そうなると逆転の発想で家電を自動車にしようという動きがあってもおかしくない。おかしくない。おかしくない・・・・・・やっぱり変だよこれ・・・前面。各部がオー
『ホットウィール ローラートースター』の画像

今回はホットウィールのシボレー・インパラSSだがWellyのシボレー・カプリスにそっくりなのだ。カプリスは元々インパラの上級グレードの名称だった。その後インパラとは別の車として売られることになりカプリスという名称の車が誕生したのだ。ホットウィール シボレー・イン
『ホットウィール シボレー・インパラSS』の画像

謎車の中には妙に実車っぽい形状のものがたまにある。今回のグランドクロスもそういうタイプだ。ホットウィール グランド・クロス石目調の灰色塗装。タンポ印刷は左右の側面のみ。HWレース・チームというシリーズの製品だ。今回のこれは上から見るとテスラに似ている。妙にの
『ホットウィール グランド・クロス』の画像

今回のホットウィールはすごいぞ!なんとナンバープレートに数字がプリントしてあるのだ。他のメーカーの製品で数字入りナンバープレートを見たことがあるがホットウィールでは初めてだ。ホットウィール '98ホンダ・プレリュード深みのある青い塗装がとても綺麗だ。HW製品はた
『ホットウィール '98ホンダ・プレリュード』の画像

男なのに子供の頃から貧血の持病で困っている。小学校時代は朝礼でバタッと倒れたこともある。今回はカナダ・バタット社のミニカーを紹介しよう!Driven プルバックカー WH1125ZDrivenというのはバタット社の自動車玩具のブランド名らしい。サイズはトミカと同程度。ゼンマイ
『バタット Driven プルバックカー WH1125Z 紫色の車』の画像

車に限らず何かのランキングを紹介した記事はわかりやすいのでたまに読んでいる。2020年アメリカ国内乗用車販売台数ベスト25という記事によると1位のフォードFシリーズを筆頭にベスト3はピックアップトラックだった。今回はランキング3位に輝いたラムのホットウィールを紹介
『ホットウィール 2020ラム1500レベル』の画像

↑このページのトップヘ