ミニカーのレビューブログ2

ミニカーのレビューブログ2 イメージ画像

更新情報

今回紹介するマジョレットのアルファロメオにはサイドミラーがないのだ。サイドミラー無しのマジョレット製品はアルピーヌ・ルノーくらいしか記憶にない。トミカを見慣れているのでサイドミラーがない方が自然に感じる。マジョレット アルファロメオ 4C スパイダー夏にピッタ
『マジョレット アルファロメオ 4C スパイダー』の画像

今回はマジョレットのマスタングだがなぜかSUVのシリーズに分類されて出た。マジョレットは過去にランボルギーニのシリーズでベンツやジープを出している。あまりシリーズの分類に意味はないみたいなので深く考えない方がいいだろう。マジョレット SUVコレクション3セカンド
『マジョレット SUVコレクション3セカンド フォード マスタング』の画像

千円以下のトヨタ2000GTのミニカーはトミカ、HW、マジョレットなどがある。そしてまた千円以下で買える製品が出たのだ。一回400円のガチャガチャのミニカーである。タカラトミーアーツ トヨタ2000GTランボルギーニ・カウンタックやロータス・ヨーロッパとともにスーパーカー
『タカラトミーアーツ トヨタ2000GT』の画像

人気のあるトミカは3年以上のロングセラーとなる物がざらにある。だがガチャガチャのミニカーはどんなに好評な物でも半年が関の山なので油断していたらすぐに入手不可能になる。今回紹介する『ダイキャストミニカー Vol.5』というシリーズもすでに店頭から消えてしまった。ダ
『ダイキャストミニカー Vol.5 日産 GT-R (R35)』の画像

猫の手も借りたいという諺がある。猫は働き者なのである。人間より稼いでいる猫もいる。仕事猫保育園ミニフィギュアコレクション 子猫イエローガチャガチャで販売している商品だ。1回300円。カプセル内に同封されていたチラシ。カートは組み立て式。そのせいか対象年齢は15歳
『仕事猫保育園 ミニフィギュアコレクション 子猫イエロー』の画像

ライトバンとステーションワゴンの違いってわかりにくいよね!トラックから発展したのがライトバンで乗用車から発展したのがステーションワゴンなんだってさ!インターネットにそう書いてあったよ!ホットウィール ダットサン・ブルーバード・ワゴン(510)ツヤのある黒色塗装に
『ホットウィール ダットサン・ブルーバード・ワゴン(510)』の画像

発売直後のトミカは値引きがあんまりないから少し待ってから買った方がいい。だがダイソーのミニカーは発売直後も3年後も同じ価格だ。月日が流れるほど金型が傷んで品質が落ちてくるので早めに買った方が良いだろう。ダイソー スポーツカー(プルバック式) シボレー カマロプ
『ダイソー スポーツカー(プルバック式) シボレー カマロ』の画像

500円以下の軽自動車のミニカーはトミカしかないと思っていた。だが300円のガチャガチャでスペーシアギアを見つけたのだ。一回だけ回して赤色の奴を入手した。トイズキャビン スズキ スペーシアギアプラボディ、プラシャーシの軽いミニカー。重量感がない代わりに細部の再現
『トイズキャビン スズキ スペーシアギアコレクション』の画像

今回はタカラトミーアーツのミニカーである!定価400円、ガチャガチャでの販売なので値引きは一切なし。アマゾンではトミカが税込み330円くらいで売られているので微妙な価格設定である。タカラトミーアーツ 日産フィガロプラボディ、プラシャーシの軽いミニカー。発売元はト
『タカラトミーアーツ ホビーガチャ 日産フィガロ コレクタブルミニカー』の画像

過去に買ったミニカーで一番安かったのがダイソーのF1マシンセットだ。6台セットで税込み108円だったので1台あたりなんと18円!今回紹介するジープは68円なのでダイソーよりも高級品なのである。見よ!この勇姿。輝くホイールから高級感が漂う。ボディの輝きもなかなかのもの
『メーカー不明 オレンジ色のジープ』の画像

↑このページのトップヘ